トレード技術の前に基礎知識を付けよう

何ごとをやるにも、まずは基礎知識を付けることが大事です。FXにおいても同じです。基本があるかないかで、経験をしていく中で学べることが違ってきます。基本を知ることによって、経験をきちんと活かすことができるのです。

FXのトレード技術に関する書籍やWebサイトはたくさんあります。利益をあげたいという気持ちがあると、どうしてもそれらの技術的なこと中心に覚えようという行動に出てしまいがちですが、なによりも基礎知識が大切なのです。

はやる気持ちを抑えて、まずはここのメニューを1度読んでみてください。外国為替市場や円高・円安、FXのメリットやリスク、手数料などさまざまなことがわかるはずです。トレード技術を習得するには、一見すると遠まわりに思える基本の理解が、実はいちばんの助けになるのです。

FXの基礎知識メニュー

外国為替市場について
取引をはじめる前に必要な基礎知識として、外国為替市場について説明しています。市場はどこにあるのか、いちばん取引されている国はどこなのか、通貨はどこなのか、24時間眠らない市場とはどういう意味なのかなどについて。

円高と円安について
為替の円高と円安について説明しています。どっちがどっちなのかわかりにくい言葉ですが、FX取引をやる上で為替レートの理解は必須です。FX特有の「通貨ペア」というものと、円高・円安と利益との関係についても書いています。けっこう重要です。

為替レートの見方
為替レートの見方を説明しています。FX会社によるBid(売り)とAsk(買い)のレートの提示方法を覚えて、取引をはじめる準備をしましょう。為替レートの差である「スプレッド」や通貨ペアの英字表記についても書いています。

FXのメリット
メリットを説明しています。為替差益とスワップポイントの2つの利益があること、レバレッジを効かせられること、差金決済によって少額資金でできること、取引コストが非常に低いこと、24時間取引できることなどがあげられます。

FXのリスク
リスクを説明しています。FXでは、為替変動リスクや金利変動リスク、FX会社のシステムトラブルやパソコンなど端末のトラブルによるリスク、カントリーリスクなどいろいろなリスクが存在します。

FXの手数料
手数料を説明しています。取引1回ごとにかかる売買手数料のほかに「スプレッド」(為替手数料)という買値と売値の差額分のコストがFX取引にはかかります。また、表面的な手数料だけではなく、目に見えにくいスリッページと「約定力」についても書いています。

相場の変動要因
為替レートの変動要因を説明しています。直接的(最終的)には需要と供給のバランスの変化によって為替は動きますが、間接的には金利差や各国の通貨政策、経済指標の発表、要人の発言、政治情勢などさまざまな要因によって変動します。

トレードスタイルの決定
トレードスタイルの決定について説明しています。スキャルピングやデイトレード、スイングトレード、ポジショントレード、スワップ金利狙いなどさまざまな投資スタイルがあります。経験を積んでブラッシュアップすることが大事です。

このページの先頭へ